2005-08-20

くだん書房レポート 2005/8/20  [by miyachi]

取り置きを頼んでいた「宇宙の傑作機 No.8 ヴォストーク宇宙船」が入荷したとの連絡をくだん書房の店主から貰ったので早速入手する為に会社帰りに神保町に寄った。ちなみにこの本はコミケで2日間販売予定だった物が1日目で売り切れてしまい、くだん書房にも全部で30冊しか入荷していない。既に注文も入っているようなので欲しい方はお早めに!帰りの電車でパラパラ読むが、さすが江藤巌さん!面白く無いわけが無い!おぉ!資料提供で桜木さんの蔵書が役立っているようだ。さもありなん(^=^)/

ついでに新入荷の本もレポートしましょう。と言う事で興味がある方のみ[続きを読む]をクリック!

2~3年前に出版された新しめの本から。1冊は「電気推進ロケット入門」です。以前にISASの一般公開でMUSES-Cこと「はやぶさ」の推進装置として展示してあったイオンエンジンをはじめとする電気推進の専門書です。旬ですね。もう1冊は「宇宙ステーション入門」です。色々な意味で苦境に立つISSですが、この本は入門とありますが数式も結構使って説明してあります。どちらの本も充分新しいのでお買い得かも。

こちらは平成元年出版の「日本の宇宙開発」です。サブタイトルとして「到来する宇宙利用の時代に向けて」と言う事でB4サイズくらいの大判です。幅広く日本の宇宙開発の歴史やロケットや人工衛星が写真や図を豊富に使って説明されています。

最後は少し古くて昭和35年2月発行の「宇宙空間の科学」です。ロケットから惑星間空間や地球周辺空間まで幅広く説明があります。ロケットはさすがに古くカッパーロケットやスカイラークロケット(英国製?)等の図もあります。

最後の1冊は「宇宙工学シリーズ7 宇宙ステーションと支援技術」と言う昨年出たばかりの本です。なぜ最後かと言うと私が買ってしまったので売り切れだからです(^^;

他にもNASAの5巻セットのVHSビデオテープや中国の神舟に冠するDVD(残り1本のみ)も在庫してますのでどうぞ(^_^)/

[おまけ]
くだん書房で買った物じゃありませんが最近話題の「宇宙の歩き方」も先日買っていて読了しました。いや1つ1つの話題が分かりやすく(そのかわり浅い面はあるが…)しかも幅広い話題がありカラーページなので楽しく読めます。宇宙旅行に行きたくなりますねぇ!書泉では宇宙科学のコーナーにあり旅行コーナーにはありませんでしたが、ぜひともシャレで一般の旅行コーナーに置いて頂きたいものです。この本もお勧めです!
2005-08-20 01:04:22 - miyachi - [神保町] -

コメント一覧

ほった のコメント

ほったです。

本日、遅ればせながら仕事帰りにくだん書房さんを初訪問してきました。
・・・閉まってました、お店。
まぁ、現地到着が閉店時間間際(19:50くらい)になってしまったので。

また出直します。

では
2005-08-26 23:24:13

miyachi のコメント

お疲れさまでしたm(_ _)m
酷い時には7時頃に店を閉めちゃう事もあるので注意が必要です。上記8月20日も7時に店を閉めて私とお茶しに行っちゃいましたし…

ちなみに私も昔店頭でシクシクした経験が何度かあり、最近は「必ず」行く前に『今やってる?』と電話するようになりました。
いなければ留守電になっているので、電話してけだるいおっさんの声で『はい。くだん書房です。』と返事があれば、いるって事で速攻で電話を切って確認しても構いません(笑)

03-3233-2020で~す。
2005-08-29 09:10:43

OGT のコメント

OGTです。
「ヴォストーク宇宙船」読了。
いやあ面白い!
くだん書房で最後の一冊でしたが、入手できてよかった。
前例のないことを手探りでやっていくのは大変だけど楽しそう。
version3くらいまでやると飽きちゃうんですけどね 俺だけ?
2005-09-03 01:05:58

miyachi のコメント

金曜日の夜はお疲れ!>OGT・くだん店主他の皆さん

>version3くらいまでやると飽きちゃうんですけどね 俺だけ?
君だけです(笑)

でもVersion10くらいまでやると煮詰まっちゃうよね。その時は人を入れ替えるかリセットするかした方が良いかも。ってその時には既に誰も最初の開発者がいないと言う事態も…どこかで見たよーな(^^;
2005-09-05 12:00:41

コメントを書く


hint: "LangEdge"