2005-10-31

くだん書房レポート 番外編2  [by miyachi]

前回に引き続き、「くだん書房」(JIMBOU)の引越しの手伝いに行った。今回は旧店舗に残った書籍(新店舗に入りきれない書籍)を歩いて2分程の自宅兼バックヤードに移動する手伝いだ。新店舗お隣の部屋にお店を構える「カスミ書房」(JIMBOU)関連の方もお手伝いに来ていて店主を含め3人で台車3台を使って、ゴロゴロと押して行く。が、問題は移動先がエレベーターが無い4階だって事(笑) 出ました踏み台昇降運動!

4階なので1人が1フロア分を移動して行けばちょうど良い。って事で私は2階から3階の移動を担当。書籍移動はやっていて気が遠くなりそうになる。膝も笑う。いかんなぁ運動不足だ。と3階から4階の移動を担当している某店主はと見るともっと苦しそうだ(^^; まあこの1ヵ月くらいはずっとこんな調子で引越ししているようだから疲労もピークか。1回の移動が終わったら暫らくは休憩。そんなに暑く無い日だったが汗がダラダラと。ええ運動やなあ(笑)

そんな往復を5セットくらいはやったろうか?やっとこさ旧店舗にはゴミしか残らない状況になって今日の分は終了。台車は借りていた同業の方に返しに行く。おりしも神保町は「第46回神田古本まつり」の最中だ。メイン通りは賑やかだがさすがに少し引っ込んだくだん書房の辺りだとあんまり人の数は変わらんような気が…

最後に餃子でビール飲んで帰る。今日はさすがに脹脛が痛いです。某店主はきっともっと辛い事であろう。3日の休日も来週も引越しは続くようだ。そちらはまた別の知人友人がヘルプに来るようだ。助けに来てくれる知人友人が多いってのは良い事だね。なんせ一般にはおよそやりたく無い事の筆頭に「古本屋の引越し」が来るんじゃ無いかと思うし(^o^;;

さて宇宙物も少しあったので、そちらは番外編じゃ無くて本編のくだん書房レポートにて。

2005-10-31 09:49:20 - miyachi - [神保町] -

コメント一覧

コメント無し

コメントを書く


hint: "LangEdge"