ラング・エッジでは、PDFをはじめとして、ODF/OOXML/Flash/XPS/SVG/旧Office等の文書ファイルを、生成や変換や編集するライブラリ等の受託開発を行った豊富な実績があります。 XMLの利用に関しても積極的に取り組んでいます。 EPUB等の新しい文書フォーマットにも対応して行きますので、ドキュメント関連の受託開発等お気軽にお問合せください。

取り扱い製品
ドキュメントファイルのフォーマット変換
AH サーバベース・コンバーター
AH サーバベース・コンバーター
サーバベース・コンバータ(SBC)はアンテナハウスが開発した、Microsoft Office (Word/Excel/PowerPoint)文書やPDFファイルをサーバサイドでPDFファイルやFlash(SWF)ファイル他へ変換するライブラリです。 SBCはプリンタドライバ方式では無く入力ファイルのフォーマットを解析して変換をする方式ですので、変換時にMS-Officeは不要かつ高速に処理することが可能です。 ラング・エッジはアンテナハウスリセラー(販売代理店)としてサーバベース・コンバータ(SBC)の販売実績があります。 1ライセンス税別30万円からですが詳しくはお見積りしますのでお問合せ下さい。
動作環境:Windows / Linux
参考:
Flash文書フレーム(LeFlashFrame)
ラング・エッジではサーバベース・コンバータ(SBC)を使ってFlash変換されたファイルを表示するFlash文書フレーム(LeFlashFrame)のご提供が可能です。 Flashファイルですのでダウンロードさせないでプレビュー目的での利用に最適です。 以下サンプル以外にブログにて別のサンプルもご覧頂けます。

Powered by AntennaHouse / Sever Based Converter.
自社開発PDFライブラリ(受託開発時に利用可能)
独自PDF基本ライブラリ
LE PDF基本ライブラリ
PDFファイルの解析と保存を行う自社開発の基本ライブラリです。 利用するにはPDFの構造を理解する必要がありますが汎用的に作ってあります。 その為に単体販売はしておらず、受託開発時に組み込んでのご提供となります。 限られた内容であればPDF内テキストを位置情報と共にXML出力することも可能です。 自社製品の「PDF長期署名ライブラリ LE:PAdES:Lib」でも利用しています。
動作環境:Windows / Linux

開発案件例
案件例1:PDF解析ライブラリの開発
特定のPDFファイルを読み込み必要な項目をのみを取り出して、CSVファイルとして出力する解析ライブラリの開発しました。
案件例2:PDF生成/追加ライブラリの開発
暗号化やPDF/Aにも対応した組み込み用のPDF生成ライブラリや、添付ファイルの付与等を行う編集ライブラリを開発しました。
案件例3:Flash/XPS/SVG関連ライブラリの開発
Flash/XPS/SVG等のベクトル系文書ファイルを生成するライブラリを受託開発しました。
案件例4:ODF/OOXML関連ライブラリとツールの開発
ODFやOOXMLのXML署名をLE:XAdES:Libを使った長期署名化ライブラリを開発しました。 電子申請用や研究用途に使われました。 他にもOOXMLの解析と保存のライブラリも開発しました。
案件例5:旧Office関連ライブラリの開発
旧Office文書ファイル(バイナリ形式)の変換と生成を行うライブラリを受託開発しました。

お問合せ
その他ご検討に関するお問い合わせや質問は、弊社担当までご連絡ください
  • Tel/Fax: 03-3862-2268 (担当:宮地)
  • Mail: (クリックしてメール送信可能です)

Copyright © 2000-today LangEdge,Inc. all rights reserved.